タフな素材が最大限の力を伝える
多機能ハンマー

TBハンマー
2022.03.15

TBハンマーとは

TBハンマーは、ステンレスヘッドを採用したキャンプ向けハンマーです。
ハンドルには、野球のバットなどに使われているホワイトアッシュ材を採用。
強度と耐久性を兼ね備えているのが特徴です。
サイズは13×33cm。ブランド名をあしらったテープが付いており、手首に巻いて使用します。
これによって力強くペグ打ちしても、ハンマーが手から離れず安全に使えます。

ヘッドのハンマーはステンレス製の頑丈な素材を使用。
重量は715gとやや重めに設計しているため、ステンレスだけでなく鍛造したスチールペグもしっかり奥まで打ち込むことができます。

用途はハンマーだけにあらず

打点の反対側にペグを抜くフックが付いており、テコの原理で簡単に抜くこともできますし、そのままペグを上に引き抜くこともできます。
また、アルミ製のピンペグのような細いものであれば、天辺部にある穴に入れ、左右に振って抜くこともできます。
振ることで地面とペグとの間に空間が生まれ、簡単に抜けるのです。これはスチールペグでも同じなので、ぜひ試してみてください。
さらに、ペグを抜くフックの上には栓抜きを装備しています。
ハンマーを逆さにして栓に引っ掛け、テコの原理で傾けると開封できます。

海外メーカーなどの輸入ビールは栓で封をしていることが多く、キャンプに栓抜きを持ってくる習慣がないと意外と忘れがちなところ。
TBハンマーがあれば、栓抜きを忘れても問題なく開けられるので便利です。
ハンマーは、テントやタープを使うなら必ず必要な道具です。
とはいえ、丈夫なペグが打てないゴム製のものや、打つためだけの機能しかないものも多くあります。

TBハンマーを持っていけば、ペグを打つだけでなく、抜いたり、さらには瓶の栓を開けたりなど、1本で3役もできるため頼りになります。
しかも素材にもこだわっているので、道具にこだわりのある人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。
タラスブルバの逸品
BUY 購入する

タラスブルバの逸品
FEATURE